一歩(いっぽ)

強迫性障害。LG(B)T。日々、思ったこと感じたことを書いています。

幸せ

思考をとめて

歩みをとめて

呼吸をとめて

あなたへの愛をとめる

目が覚めないように

 


叩きつけられた言葉達

腕に残る傷跡

痛みだけが責めてくる

 


失って、さまよい、

嘘のような現実だけがある

 


誰の言葉も心の中には入れず

ひとり落ちていく

どうにでもなれと勇気付けて

 


戻らない幸せ

 


確かなことは、

あなたは私の幸せだった

なんとなく、書いてみた。

ご無沙汰してます! 春が大好きなぷうです🐶

 

強迫性障害になり約2年仕事をしていない日々が続いていました。

あの時は、「自分を許す」「相手を許す」ということができなかった。

 

自分はダメなやつだ!とか周りはわかってくれないとか

思えば全て自分が作り出しているストーリーなんですね。

 

そんな居心地の悪い場所でも、自分で自分の居場所を決めている。

 

そういうストーリーの中でいることがその時の私は良かったのかな?

 

「こうあるべきだ」、「完璧」という言葉に

すごく縛られていました。

 

昨年11月から、彼女が立ち上げた就労移行支援という事業所で働き始めたのですが

未だに、「こうあるべきだ」「完璧である」に支配されている私がいます。

 

結果的にその言葉は窮屈でしかない。

 

これといった「正解もない」「着地点もない」ことに自分を苦しめて、

一体どうしたいんだと自分に問いたいです。

 

そんな「こだわり」は今捨てて、今新しい自分なる。

 

・・・やっと言えました。

ご無沙汰しております😅

 

月日が経つのは早いもので前回の投稿から1か月以上も経っていました。。

 

あちゃー😅

 

なぜ書けなかったのかおいおいお話しができたらなと思います。

 

それより・・・やっと言えました・・・。

 

先日、彼女のお母さんに会いました。

 

彼女と出会って同棲を始めて約2年半以上が経とうとしています。

 

ずっと心の中で気になっていたことでした。

 

一応、お付き合いをしていること、同棲をしていることは

彼女の方から伝えてくれてはいます。

 

だけど、どうしても怖くて、緊張して、自信が持てなくて、、、

を繰り返し繰り返して、1歩を踏み出さない自分をいつも選択していました。

 

周りから「大丈夫!そのままのあなたでよし!」と励ましの言葉を

いただいても一歩進んでは一歩下がり・・・。

 

😣😣😣😣😣。

 

私は、今まで過去にお付合いをしていた方のご両親にきちんとご挨拶をしたことが

ありません。

 

今思えば、基本の「挨拶」をしないということは、

「気に入られるかな」とか「認めてもらえるかな」とか以前に

人として良い印象ではない。。

 

それは月日が経てば経つほどに・・・。

 

彼女のお母さんに会って、まず謝りました。

「ご挨拶が大変遅くなってすみません!」と。

 

そしたら、お母さんは笑顔で、

「これから宜しくね」と言って下さいました。

 

……よかった。。😣💦

 

その一言を言ってもらえてずっと心の中にあったものが

すっと軽くなりました。

 

怖さや不安は、行動を起こさないと

決して消えることはないなと改めて思いました。

 

帰りの車で彼女が泣いていました。

 

お母さんが私のことを受け入れてくれた事、

受け入れてくれるとわかっていても実際そのことを目の前で確かめると

彼女自身も何か安心したのかな。

 

本当に遅くなってごめんね。

 

そして彼女のお母さん!

快く受け入れていただきありがとうございます。

 

これからもずっと彼女のことを大切にします。

 

そして、彼女の家族のことも大切にできるよう

に頑張ります!

 

みんなが幸せであるという可能性を日々創作しながら

楽しく過ごして行きたいと思います。

f:id:ma--pu:20171217223628p:image

 

日常あるある『当事者になって改めて思うこと』

先日、20・21・22日の三日間、勉強会のため東京へ行ってきました。

 

後から台風が追いかけて来ていることがわかるぐらい

1日1日が過ぎるごとに台風を体感してました。🌀🌀🌀

 

勉強会の最終日は20時まででしたが、

台風の影響で地方から来ている人の中には早めに帰る人達も居ました。

🏃🏃🏃🏃🏃

 

私たちも気がかりではあったのですが、

彼女と相談した結果、最後まで参加しようということになりました。

 

勉強会が終わり即、東京駅へ。

無事に新幹線に乗り発車🚈💭💭💭

横浜を過ぎて・・・

と、ここまでは良かった!!!!

 

そしてやって来た。。

列車が止まる時が、、、

静岡の掛川・浜松で停車。

f:id:ma--pu:20171024203646j:image

 

理由は、岐阜羽島米原間のトンネル内の漏水が原因で停電になっているとのこと。

 

復旧作業に時間がかかるため浜松の駅ではドアを開放して、

そこで旅行を辞めるかそのまま旅行を継続するかで選択権を言い渡された。

 

私たちは、そのまま旅行を継続。。。

 

2時間、3時間と時間は過ぎても復旧作業が終わる見通しはなかった。

 

そんな時に、アナウンスがありました。

 

「お一人様一個、パンとお水をご用意いたしましたので駅構内待合所までお越し

いただけますか」と🎤🎤🎤

 

エーーー!?と思いつつ気分転換がてら貰いに行ってきました。

 

ドーーーン!! 素晴らしい!!

 f:id:ma--pu:20171024173725j:image

 

駅員さんたちが「ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。」

と連呼しながら物品を手渡してくれました。

 

その姿を見て「いえいえ、こちらの方こそ申し訳ございません。ありがとうございます。」っていう気持ちになりました。

 

自然で起きることは誰も予測できないし、

誰の責任にもできない。

 

私たちも台風の情報は知っていたし、

このような状況になる可能性も頭のどこかで少しありました。

 

確かに同じ姿勢で体も痛いし、寝れないし、疲れもあるし、

不満がないわけではない😫

 

でも、それよりもこんな状況に遭遇することは滅多にないことだし

(あまり遭遇はしたくないですが・・・)

貴重な経験を楽しもう!という気持ちになりました。

 

ほんとうに、普段、体を伸ばせること、布団の上で寝れること、

列車が動いていること・・など

当たり前なことが当たり前じゃなくなった時に

改めて日々の生活に感謝しなくてはいけないなと思いました。

 

ただ、思うことはいつでもできるし、

時間が経てば忘れてしまうのも私。

 

まあ、忘れてまた同じようなことを言っているかもしれないけど、

不満からは何も生まれない、不満を言っている時は周りが見えていない。

ということは学べました。

 

どんな状況でも楽しもうという気持ちになれば

感謝することに気づけたり、

不満からは見えない周囲のことが見えたり、

確実に思い方や言葉にすることで違いは現れました。

 

その後、最終的に新大阪に8時間遅れで到着しました。

着いてからも在来線が運転を見合わせていたり、

ダイヤが乱れていたりとスムーズにお家には辿りつけなかったけど、

これもまた旅行のうちと思えば👍👍👍

 

お家に着いてからは思いっきり体を伸ばし横になりました!!

 

そして・・・・・・・・

f:id:ma--pu:20171024173832j:image

 

日常あるある 『今朝の出来事。』

左=私。 右=彼女。

 

忘れ物ない??

 

 

忘れ物ないよ〜😄

 

いってらっしゃい🙌

 

いってきまぷー👍

 

 と、ここまでは良かった。
 
家に入りテーブルの上を見たら・・・。
 
 
 

はっ!! 机の上に堂々と忘れ物が置いてある!!

 

いかん!!

 

忘れないようにと一番目立つ机の上に置いたのは私だ😫😫😫

 

すぐに彼女の携帯に電話をした。

 

 

ごめん!!忘れ物あった!

 

うん!それとは別にもう一つ忘れ物した〜😄

 

そっか。そっか。😅

 

 
寝ぼけてる朝はいつもこんな感じです。
 
以上。。
チャン。チャン。
 
 
 
f:id:ma--pu:20171018175948j:image

『ゆず』 お久しぶりです!!!

『ゆず』 お久しぶりです!!!

 

急遽、友達の代理で「ゆずLIVE🎵」のお誘いを受けたのは約2か月前。

 

あっという間に本番当日がやってきました😍

 

2017・10・16(mon)

 f:id:ma--pu:20171017175707j:image

10年ぶり以上のゆずのLIVE🎵

ゆずも私も歳を重ね。

あれから20年。

 

まさかまたお会いできる日が来るとは・・・。

 

会場に入り指定席に着いたのは開演分前!

(どうにか間に合いました😫✊)

 

ほっとする間もなく、、前を見ると、、

ドーーン。 近い。 

肉眼ではっきり顔が見える。

 

f:id:ma--pu:20171017175409j:image

なんて素晴らしい座席なんだ。

しかも私の前の席の方は私より身長が低い。

視界を遮るものは何一つない!!!!

 

しかも、聞けば写真を撮ってもOKとのこと!!!

な・な・な・なんと😫 ヒーハー😫

ディーズニーランドよりも「夢の国」だ!

 

そうとわかれば、こんなチャンス滅多にない。

写真もいっぱい撮って来れなかった友達の分までLIVE🎵を楽しむぞ!!✌️

 

 f:id:ma--pu:20171017175859j:image

お久しブリーフ。ゆず登場。

 

f:id:ma--pu:20171017180044j:image

北川悠仁

 

f:id:ma--pu:20171017180205j:image

岩沢厚治

 

 

f:id:ma--pu:20171017180317j:image

右奥ドラムに書かれてあるゆずの絵が可愛い。

 

f:id:ma--pu:20171017180402j:image

プロマイドにありそうな写真だ。

 

 

f:id:ma--pu:20171017180535j:image

カラフルなステージ。

 

f:id:ma--pu:20171017180624j:image

高音を歌っている時の厚ちゃん。

 

f:id:ma--pu:20171017180730j:image

 

f:id:ma--pu:20171017180757j:image

「夏色」は一番盛り上がるし、色褪せない曲だ。

 

f:id:ma--pu:20171017180827j:image

お決まりの紙テープ。

 

f:id:ma--pu:20171017180940j:image

 

f:id:ma--pu:20171017181014j:image

渋いゆず。

 

f:id:ma--pu:20171017181120j:image

始めて見たLIVE🎵はバックバンドは無く、

このように二人だけだったな。

 

f:id:ma--pu:20171017181204j:image

f:id:ma--pu:20171017181223j:image

あっという間の夢の時間。

 

f:id:ma--pu:20171017181250j:image

最後にみんなで記念撮影。(この写真はゆずオフィシャルフェイスブックより)

私、ちゃんと写ってました😍

 

☆感想☆

ただ、ただ、感動。

伝える力。届ける思い。

素晴らしい。

みんなが一つになる。

 

ありがとう!!

 

ゆず。

友達。

快く行っておいでと行ってくれたパートナー。。

 

感謝!! 

 

😍😍😍😍😍😍😍😍😍😍😍😍😍😍

 

増えていく自分③『周りに影響を与えてる自分』

周りに影響を与えてる自分

 

全ての人が多かれ少なかれ自らの発信で

周りに影響を与えていることはあると思います。

決してそれは良いものだけではなく悪い影響もあります。

 

そのことを自覚している人はどれだけいるのでしょうか。

 

考えてもわからないので横に置いておきましょう😊

 

私自身が今自覚しているのは、、、、4つあります!

 

■自分の思い通りにいかない時、

イライラしていることを言葉にせずに態度で怒りを表す。

 

➡︎人と関わるうえでこの態度を取っていてはいい関係は気づけません・・。

十分よくわかっております。。はい。。

 

私は本当にコミュニケーションが苦手で、

会話が上手な人を見ると素晴らしいなと思っておりました。

聞くことはできるのですが、返答が乏しいといいますか、

受け取るぐらいしかできないことが多々あります。

 

もう少し意見やアドバイスを言えたらなんて。。

頭でいろいろ考えすぎてまとまらないんです。。

 

会話のキャッチボールができない。

 

こんな調子だと、言葉を表に表現できないことが

どんどん自分の中に溜まっていって消化できないまま

無言で態度に表れていくんです。

 

このままでは危険だ!!

 

なので、とりあえず文字に表わそう!!と思いました。

紙面でも何でもその上に表せばひとまず吐き出したことにはなる。

 

そうすればきっと表現する力はついてくる! 

そう信じて!

 

イライラは相手にも自分にも良いことがない。

   

■自分が「素晴らしい人」であると言うこと。

 

➡︎私が勉強会に参加した時に自分のことをみんなの前でシェアしました。

そのあと、いろんな方から嬉しいお言葉をいただきました。

「心動かされました」

「貢献されました」

「感動しました」

「気づかされました」

「素晴らしい」・・・など。

 

その時の私の対応は「そんなことないです」とか「いえいえ全然ダメです」

とか謙虚?に答えてました。

本当は嬉しいのに素直にそのお言葉を自分の中に受け入れようとしない。

自分で自分を認めていないんです。矛盾してますね。

 

でも、確実に自分のシェアでその会場に居た人達に影響を与えたことは事実だし、

その影響に対しての責任をきちんと持たなければいけない。

 

このことは、パートナーやコースリーダーの方に言われました。

 

ちーーん。反省😩

 

よし!!!

まず自分を「素晴らしい人なんだ」って承認しよう!

 

自分は素晴らしい人であると認めることで

この先の言動にまた新たな違いが生まれるはずだ。

必ず生まれる!

 

そして素晴らしくあり続けて生きたい。

 

■約束ができない。しようとしない。

 

➡︎これは、「強迫性障害」が原因で自信を失くしてしまったと言っても

過言ではないぐらいです。

遅れることがトラウマになって怖さと不安が未だにあります。

そのせいで、人との約束ができません。 

 

おかげで人からの信頼は「ゼロ」に等しいです。

約束=プレッシャー

 

今は自分を守る体制になっているので、

なかなかプレッシャーに勝てないです。

 

無理矢理にでも確認を飛ばそうとするとかえって不安が膨らむばかりだし、

かなり時間に余裕を持って準備をしても余った時間で別の確認が始まり

それに時間を取られてしまう。 

  

うまく行くときもあれば、うまくいかない時もある。

時間の経過と成功の経験(遅刻せずに行く)を

重ねていくしかないと今は思っています😄

 

あと、「いい意味で今は開き直っても良い!」にしています。  

信頼がゼロならゼロでまた信頼を蓄えていけるように生きていけばいい。

 

信頼を蓄える方法は一つじゃない。

失ったらそこで終わりじゃない。

今の自分の状態でも蓄えられる信頼方法は必ずある! 

 

 

■やると言ったことをやらない。後回し癖。

 

➡︎はい。いつもわかっちゃいるけど・・・って感じですね😩

あとになってやっぱりやっとけばよかった・・・なんてね😩

 

ただ一つ!言い訳に聞こえるかもしれませんが言います!

(多分聞こえるでしょう。笑)

 

何かやろうとする時に必ず起こる確認行為が面倒くさいんです!!

本当に嫌なんです。だから余計に後回し癖がひどい!!!!

 

はあ!!!言えてスッキリ!!😄

 

でも!!!怠け者にはなりたくない。

 

ずっと言い訳を正当化していてもやらないといけないことが

無くなるわけじゃないのでやります!!

  

片付かないことが増えてくると、

やる気・元気・楽しさが無くなっていきます。(私の場合)

 

この気持ちは本当に日常生活に欠かせない気持ちだと思っているので、

やはり欠けていると周りに気をつかわせてしまったりします・・・😩

ごめんなさい。。

散らかっている=不調

今は友人に教えていただいた「やることリスト」を作成しながら

 

「頑張る+テキトー=良い加減」

でやっていきたいと思います!!!

 

今回は、久しぶりに長文になってしまいました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 f:id:ma--pu:20171015191204p:image