一歩(いっぽ)

強迫性障害。LG(B)T。日々、思ったこと感じたことを書いています。

増えていく自分①『相手を小さく見ている自分』

・相手を小さく見ている自分

 

無意識のうちにそう見てしまっていることがあります。

もちろん意識してそう見ていることもあります。

 

ここではぶっちゃけます!

 

いいカッコしいはしません。

ありのまま。。

 

自分と比べて劣っているなと思った瞬間。

相手を小さく見ています。

 

人と比べてる時点で自分がどれだけ小さい人間か思い知らされますが・・・。

 

人と比べていったい何を得られるんでしょうか❓

安心感❓優越感❓自信❓

 

仮に得たとしても何の武器にもならない。

 

相手のことを小さいと思ったとき、相手の情報を得ようとしない。

むしろダメなとこばかりが目についてしまう。

 

きっとその時の私の顔はこんな顔に・・・😏😏😏😏😏。

(悪い顔してますね。笑)

 

こんな見方で人を見ていたら、

その人の良さを知らないまま通り過ぎてしまいます。

 

そして私は心の狭い人。

バランスの悪い人になっていく。。。。

 

ちーーーーーーーーーん😓

 

こうやって書いてみてわかったことが一つ!!!

 

私自信が人と比べられたくない!!

人に小さく見られたくない!!

そういう人間だったということです!!!!

 

ホント・・おバカな私😩😩😩😩😩。。

 

結論・・・自分がされて嫌なことは人にもしない。

(はい、これ幼い頃に誰もが教えられてきましたね。😅)

 

自分は自分! 人は人! 

 

それぞれの良さがあり、それぞれの不得意なところがあり、

プラス➕とマイナス➖が組み合わさって一人の人間が創られている。

 

プラマイ(➕➖)=ゼロ(0)で誰一人ダメな人間は居てないんですよね。

 

ホント年齢に関係なく気付いたその瞬間から改めようと思いました!

 

 f:id:ma--pu:20170927193318j:image