一歩(いっぽ)

強迫性障害。LG(B)T。日々、思ったこと感じたことを書いています。

・・・やっと言えました。

ご無沙汰しております😅

 

月日が経つのは早いもので前回の投稿から1か月以上も経っていました。。

 

あちゃー😅

 

なぜ書けなかったのかおいおいお話しができたらなと思います。

 

それより・・・やっと言えました・・・。

 

先日、彼女のお母さんに会いました。

 

彼女と出会って同棲を始めて約2年半以上が経とうとしています。

 

ずっと心の中で気になっていたことでした。

 

一応、お付き合いをしていること、同棲をしていることは

彼女の方から伝えてくれてはいます。

 

だけど、どうしても怖くて、緊張して、自信が持てなくて、、、

を繰り返し繰り返して、1歩を踏み出さない自分をいつも選択していました。

 

周りから「大丈夫!そのままのあなたでよし!」と励ましの言葉を

いただいても一歩進んでは一歩下がり・・・。

 

😣😣😣😣😣。

 

私は、今まで過去にお付合いをしていた方のご両親にきちんとご挨拶をしたことが

ありません。

 

今思えば、基本の「挨拶」をしないということは、

「気に入られるかな」とか「認めてもらえるかな」とか以前に

人として良い印象ではない。。

 

それは月日が経てば経つほどに・・・。

 

彼女のお母さんに会って、まず謝りました。

「ご挨拶が大変遅くなってすみません!」と。

 

そしたら、お母さんは笑顔で、

「これから宜しくね」と言って下さいました。

 

……よかった。。😣💦

 

その一言を言ってもらえてずっと心の中にあったものが

すっと軽くなりました。

 

怖さや不安は、行動を起こさないと

決して消えることはないなと改めて思いました。

 

帰りの車で彼女が泣いていました。

 

お母さんが私のことを受け入れてくれた事、

受け入れてくれるとわかっていても実際そのことを目の前で確かめると

彼女自身も何か安心したのかな。

 

本当に遅くなってごめんね。

 

そして彼女のお母さん!

快く受け入れていただきありがとうございます。

 

これからもずっと彼女のことを大切にします。

 

そして、彼女の家族のことも大切にできるよう

に頑張ります!

 

みんなが幸せであるという可能性を日々創作しながら

楽しく過ごして行きたいと思います。

f:id:ma--pu:20171217223628p:image